SPF一般財団法人省エネプラットフォーム協会

  • トップページ
  • 協会のご案内
  • 業務案内
  • 省エネ相談
  • お問い合わせ

業務案内

業務案内

主な業務内容

  1. 1. エネルギーの使用の合理化等に関する業務及びこれらに関する支援業務
  2. 2. 地球温暖化対策の推進に関する業務及びこれらに関する支援業務
  3. 3. 建築物のエネルギー消費性能の向上に関する業務及びこれらに関する支援業務
  4. 4. 自然エネルギーの活用など再生可能エネルギーに関する支援業務
  5. 5. 省エネルギーに関する講演、セミナー業務
  6. 6. 省エネルギーに関する設備機器等の導入支援に関する業務
  7. 7. 国などの補助金事業にかかわる支援業務
  8. 8. 行政、各種関係団体・法人など との協議、情報交換など連携活動
  9. 9. その他、省エネに関する事項

「省エネ相談」を通して、省エネの取り組みに関する支援を行います

「省エネ相談」は、地域に設置された省エネルギー相談地域プラットフォームが、地域の皆様による省エネの取り組みをきめ細かくサポートするサービスです。 プラットフォーム事業者が、皆様の省エネに関する相談窓口となって支援を行う他、必要に応じて省エネや経営など様々な分野の専門家を直接皆様のもとへ派遣し、省エネの取り組みに関する幅広い支援を行います。

専門家による支援が数回(最大15回)無料で受けられます!

「省エネ相談」では、中小企業などの皆様が抱える省エネに関する様々な課題や取り組みに対して以下のサポートを行います。

  • ①エネルギー使用についての専門的な観点からのアドバイス
  • ②経営改善につながる省エネの視点、社員の意識改革
  • ③様々な視点から専門家によるアドバイスなどを行う課題解決
  • ④継続的な省エネ対策の実施サポート
  • ⑤PDCAサイクルの全般にわたるサポート

省エネ取り組みの流れ

  • PLAN
    改善策のご提案
    具体的な省エネ実施方法・ 実施計画のご提案
    SPFでの支援内容
    • エネルギー管理の専門家 による改善策のご提案
    • など
  • DO
    提案を受けて実践
    提案を受けて自社で実践
    SPFでの支援内容
    • 運用改善・設備導入等の メリット評価
    • 資金計画・補助金支援
    • など
  • CHECK
    実践後の検証
    省エネ取組後の効果の把握
    SPFでの支援内容
    • 効果の把握・評価 など
  • ACTION
    見直し・次回の検討
    計画の見直し
    実施した取組を踏まえて
    今後の計画の検討
    SPFでの支援内容
    • 実施計画の見直し など

事業の目的

省エネ取組のPDCA(エネルギー使用状況の把握から省エネ実施計画策定・取組の実施・効果検証)の各段階においてきめ細やかな支援を行い、ひいては中小企業などの省エネルギーに関わる取組を促すことを目的としています。
お申し込みはこちらから